高校物理をやさしく解説するブログ

高校物理をやさしく解説するブログです。説明は全てテキスト中心にまとめております。図はたまにありますが基本的に想像力を働かせて読んでください。「読んで」物理のイメージを作りましょう。

    著書『力学の基礎』はこちらです。
    毎日配信Twitterで物理をマスター!→こちらよりどうぞ。
    ブログはこちらよりどうぞ。
    堀口塾

    スポンサードリンク


    タグ:大学入試

    大学入試 センター試験 得点アップのコツ
    その4をアップしました。
    大学入試 センター試験 得点アップのコツ その4

    大学入試 センター試験 得点アップのコツ
    大学入試センター試験で満点をとるための秘訣を紹介しています。不定期にアップしていきますので、お気に入りなどに追加しておいて下さい。

    センター試験 得点アップのコツ その1
    センター試験 得点アップのコツ その2
    センター試験 得点アップのコツ その3
    大学入試 センター試験 得点アップのコツ その4

    センター範囲の力学の基礎の確認に
    是非お読みください!!
    _SS500_1
    力学の基礎 (これでわかった!) 【大学入試 センター試験 得点アップのコツ】の続きを読む

    2008年センター試験の世界史Aの出題ミスですが、
    正しい選択肢2つ、両方正解にするそうです。

    世界史Aで出題ミス=正しい選択肢2つ、両方正解に−大学入試センター
    19日に実施した大学入試センター試験「世界史A」で、正しい文章を1つだけ選ばせる設問に2つの正しい選択肢があることが判明し、大学入試センターは21日、両方とも正解にすると発表した。センターは「受験者に多大な迷惑を掛け誠に遺憾で、陳謝いたします」としている。
     この設問は、原発や核実験に関する文章から正しいものを1つ選ばせる4択で、配点は3点。センターは選択肢(2)の「アメリカ合衆国のスリーマイル島で、原子力発電所の事故が起こった」を正解としていた。 【センター試験 世界史A 出題ミス】の続きを読む

    このページのトップヘ