高校物理をやさしく解説するブログ

高校物理をやさしく解説するブログです。説明は全てテキスト中心にまとめております。図はたまにありますが基本的に想像力を働かせて読んでください。「読んで」物理のイメージを作りましょう。

    著書『力学の基礎』はこちらです。
    毎日配信Twitterで物理をマスター!→こちらよりどうぞ。
    ブログはこちらよりどうぞ。
    堀口塾

    スポンサードリンク


    カテゴリ: 物理学 歴史

    ジュールの実験

    日常生活における
    熱量の単位には
    よくカロリーが用いられるが、
    国際単位系のSIでは
    ジュール([J])という単位が用いられます。

    カロリーは、

    基準を水1gの温度を
    1℃上昇させるのに必要な熱量を1cal


    として設定しました。

    これに対しジュールという単位は、
    もともと仕事やエネルギーの単位で
    calとは直接結びつきません。

    しかし,熱力学第一法則より
    ピストンの付いた容器に外から仕事を加えると
    中の気体が熱くなる
    ということから熱量と仕事の間には
    関係があることがわかっています。

    【ジュールの実験】の続きを読む

    1704年
    ニュートン
    「光学」出版

    1742年
    セルシウス(スウェーデン)
    セ氏温度提唱

    1747年
    フランクリン(アメリカ)
    電気一流体説

    1761年
    ブラック(イギリス)
    比熱の測定、潜熱の発見

    1772年
    ラボアジエ(フランス)
    質量保存の法則

    1784年
    アトウッド(イギリス)
    重力加速度の精密測定

    【物理学の歴史 1700年代】の続きを読む

    1600年
    ギルバート(イギリス)
    磁石、摩擦電気の研究

    1604年
    ガリレイ
    落下運動の法則

    1609年
    ケプラー
    ケプラーの第一法則、第二法則の発見

    1619年
    ケプラー
    ケプラーの第三法則を発見

    1621年
    スネル(オランダ)
    光の屈折の法則

    1643年
    トリチェリ(イタリア)
    真空実験

    1644年
    デカルト
    慣性と運動量の概念

    【物理学の歴史 1600年代】の続きを読む

    西暦1500年まで、そして、1500年代

    120年頃
    プトレマイオス(ギリシャ)
    天動説を集大成

    1470年頃
    レオナルド・ダ・ビンチ(イタリア)
    近代科学技術の先駆

    1543年
    コペルニクス(ポーランド)
    地動説を提唱

    1576年
    ティコ・ブラーエ(デンマーク)
    惑星運動の精密観測

    【物理学の歴史 1500年代】の続きを読む

    夏の渋滞予測 - 日本道路交通情報センター
    夏の行楽シーズンにおける観光地周辺道路(一般道路)の
    混雑・渋滞について各高速道路会社および各都道府県
    (警察本部および道路管理者)による予測情報の提供を
    受けて取りまとめたページ。

    ■ 夏の観光地の渋滞予測 概要 ■
    夏の行楽シーズンは、大都市圏から海水浴場・高原など行楽地へ向かう車や、お盆時期に故郷へ向かう車などで、高速道路を中心に激しい混雑が見込まれます。特にお盆時期は、お盆の中日にあたる8月15日の前後5日間にかけて下り線・上り線の順に混雑するのが毎年の傾向ですが、今年は8月12日が日曜日になる曜日まわりのため、下り線のピークは8月11日(土)〜12日(日)、上り線のピークは8月14日(火)になりそうです。

    高速道路 関連記事
    お盆の高速道路 渋滞予測
    夏の渋滞予測 - 日本道路交通情報センター
    夏の高速道路 渋滞情報
    お盆夏休み 高速道路 激しい渋滞・混雑予測
    夏の一般道路 渋滞情報

    高速道路 ガソリン価格
    高速道路における渋滞予測【全国版】
    高速道路 ハイウェイ ナビ ゲータ 料金検索
    ETC 高速道路 割引料金一覧
    観光地の道路交通情報
    高速道路SAにスタバ出店 東日本、中日本道路
    ドラなび・おでかけ情報 高速道路リンク
    道路情報提供システム 高速道路リンク
    原油高騰でガソリン値上げ
    高速道路 渋滞情報
    高速道路ハイウェイナビゲータ リンク 【夏休み お盆の渋滞予測】の続きを読む

    ガソリンなどの販売価格の上限価格【高速道路の給油所】
    8月4日0時〜8月10日24時
    ハイオク 152円 レギュラー 141円
    8月11日0時〜8月17日24時
    ハイオク 156円 レギュラー 145円

    原油高でガソリン価格が高騰している。
    ちょうど去年もそうであったが、
    ガソリンが急に高騰したときは、
    高速道路のガソリンスタンドで給油すると
    安い場合がある。

    埼玉の激安ガソリン店情報はこちら

    ※高速道路は閉鎖的空間であることから、東/中/西日本高速道路の3会社ではお客さまに不利益となることがないよう、給油所の石油製品販売価格の上限価格(ガソリンなどの販売額の上限)を毎月定めています。上限価格には、経済産業省が毎週公表している「給油所石油製品市況週動向調査」の全国平均価格を採用しています。 【激安 ガソリン 高速道路】の続きを読む

    このページのトップヘ