高校物理をやさしく解説するブログ

高校物理をやさしく解説するブログです。説明は全てテキスト中心にまとめております。図はたまにありますが基本的に想像力を働かせて読んでください。「読んで」物理のイメージを作りましょう。

    著書『力学の基礎』はこちらです。
    毎日配信Twitterで物理をマスター!→こちらよりどうぞ。
    ブログはこちらよりどうぞ。
    堀口塾

    スポンサードリンク


    カテゴリ: 高校物理 参考書

    ブログの目次です。リンク更新中!

    高校物理(力学、波動、熱、電気、磁気、原子) 目次

    (リンク部分をクリックしてください)

    【力学】

    第1章 速度と加速度

    1.速さと速度
    速さと速度
    平均の速さと瞬間の速さ
    速度の合成と分解
    相対速度

    2.等速直線運動
    等速直線運動
    v-tグラフ
    変位とは

    3.等加速度運動
    加速度とは?
    加速度の正負
    等加速度直線運動の3公式
    等加速度運動のグラフ

    v=v0+atのイメージ
    等速度運動と等加速度運動のまとめ

    4.重力による運動(落体の運動)
    重力加速度
    自由落下
    鉛直投げ下ろし
    鉛直投げ上げ
    鉛直投げ上げ その2

    落下運動の問題を解こう!

    水平投射
    斜方投射

    第2章 運動の法則

    1.物体に働く力
    物理によく出てくる重要な力
     重力
     摩擦力
     空気抵抗
     浮力
     ばね定数
     ばねの弾性力

    力のつり合い
    物体に働く力の見つけ方

    力の合成と分解
     力の合成
     力の分解

    いろいろな力
    圧力
    浮力
    空気抵抗

    2.剛体のつり合い
    剛体とは?
    剛体のつり合い
    力のモーメント
    重心

    3.運動の法則
    慣性の法則(第1法則)
    運動の法則(第2法則)
    作用反作用の法則(第3法則)

    ニュートンの運動の3法則

    運動は大地を基準として考えよう  

    4.運動方程式
    運動方程式とは?
    運動方程式の注意点
    運動方程式の立て方

    第3章 エネルギー

    1.仕事とエネルギー
    仕事とは?
    仕事とエネルギー
    運動エネルギー
    重力による位置エネルギー
    弾性力による位置エネルギー

    仕事と運動エネルギーの関係(ΔK=W)

    2.力学的エネルギー
    力学的エネルギー保存の法則
    保存力と非保存力
    非保存力が働くときの力学的エネルギー(ΔE=W非)

    第4章 運動量保存の法則

    1.力積と運動量
    運動量と力積の関係
    力積とは?
    運動量とは?

    2.運動量保存の法則
    運動量保存の法則
    はね返り係数

    第5章 円運動と単振動

    1.円運動
    円運動の速度と角速度
    円運動の加速度
    円運動の運動方程式

    非等速円運動について

    2.万有引力
    ケプラーの法則
    第1法則
    第2法則
    第3法則

    ニュートンの万有引力の法則
    万有引力による位置エネルギー
    力学的エネルギー保存の法則

    3.単振動
    単振動の変位・速度・加速度
    復元力〜単振動に必要な力
    単振動のエネルギー
    単振り子

    つり合いの位置を基準とした
    力学的エネルギーの考え方


    4.慣性力
    慣性力とは?
    遠心力

    _SS500_1
    【高校物理 全範囲の目次】の続きを読む

    今、技術評論社からの依頼で、
    『力学の基礎』という本を執筆しているのですが、
    全体についてはだいたい書き終えて、
    ただ今、第一回目の校正の段階です。

    これから完成までもうひと踏ん張り、といった様子。

    昨日、知人である中嶋茂夫さんが
    『Facebookでビジネスを加速する方法』という、
    今話題のFacebookの本を出版しました。

    Facebookでビジネスを加速する方法
    Facebookでビジネスを加速する方法

    ただ今、アマゾンで総合第2位!!
    彼もアマゾンで売り上げトップを目指しているから、
    これはいい刺激になります!
    (私も予約しちゃいました。。) 【『力学の基礎』の校正中です】の続きを読む

    プリンキピアを読む(ブルーバックス)

    プリンキピアを読んで、
    ニュートン力学の本質を理解しましょう。

    プリンキピアを読む (ブルーバックス)
    プリンキピアを読む (ブルーバックス)

    ニュートンの偉大な功績をここに集約。
    17世紀に著された『プリンキピア』は、
    運動の法則や万有引力を基に自然界の仕組みを
    明らかにし、近代科学の出発点となった。

    その醍醐味を味わうための1冊。 【プリンキピアを読む ブルーバックス】の続きを読む

    入試問題集や過去問題集、赤本などから長文問題が消えているそうです。
    問題集から長文が消える 著作権で引用できず
    5月25日22時53分配信 産経新聞

     大学入試の過去問題集などで、国語の長文読解問題の一部が掲載されない異例の事態が起きている。評論などを執筆した作家から著作権の許諾が取れていないためだ。教育業界では「教育目的」という大義名分のもとで無許諾転載が慣例化していたが、著作権保護意識の高まりから、大手予備校や出版社などが相次いで提訴されており、引用を自粛する傾向も目立ち始めている。(小田博士) 【過去 問題集】の続きを読む

    国語のセンター対策はまずはこの1冊をやりましょう!



    一部問題が掲載されていないという部分もありますが、
    一般の受験生はこれだけ量があれば十分でしょう。
    国語の場合、問題の質における良し悪しに大きく差があります。
    全部をやっておけばいいということではありません。
    まずは、これをこなしてからその次を考えるべきですね。 【センター試験過去問研究 国語】の続きを読む

    私もやりました。数学ならこれですね。
    基本の数Iはこれをやりこなせ!
    現に長い間売れ続けているベストセラーなのです。

    1対1対応の演習 数学I 大学への数学



    出版社 / 著者からの内容紹介
    例題と演習題が1対1に対応。[要点の整理]では、その分野の問題を解くために必要な定義、定理、用語、必要事項などをコンパクトにまとめてあります。[例題]は原則として、基本~標準の入試問題(出典のないものは新作問題)の中から演習効果の高い問題57題を精選。'06入試からの新課程に対応。 【1対1対応の演習 数学I 大学への数学】の続きを読む

    センター英語の過去問研究はこれ一冊でオッケーです。
    英語は短い時間で長文をどれだけスキャンできるかが勝負です。
    センター対策はこの本を利用してスキャン力を養えば大丈夫でしょう。

    センター試験過去問研究 英語 (センター赤本シリーズ (1)) (単行本)



    出版社 / 著者からの内容紹介
    第1回から18カ年収載。リスニングCD付き。 【センター試験過去問研究 英語】の続きを読む

    受験生へ、継続こそ力なり、です。
    受験に限らずお勧めの本です。



    内容紹介
    人生の勝利に学歴は関係ない!社会人になってからどれだけ勉強するかが、その人の人生を大きく左右する。あまたある既存の“勉強本”に足りない「具体的な勉強法」を詳細にき詰っている人、スキルアップを図りたい人、老いも若きも、男も女も・・・・輝く人生を手にいれたい人のための福音書になるはず!「な~んだ、こんな簡単なことでいいのか!?」のノウハウ満載。 【勉強法 「1日30分」を続けなさい】の続きを読む

    「相対性理論」・・・アインシュタインの不思議な世界が、なんとなくよくわかる本です。相対性理論はわからない世界です。だからこそ“なんとなく”が大切です。

    「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界
    「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界

    こちらもおすすめです! 【「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界】の続きを読む

    ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉
    ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉

    ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉
    ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉

    物理にすすまれたかたは、大学ではファインマンさんの本を1回は絶対に目を通すはず。そんなファインマンさんの“ご冗談でしょう”といった感じの本です。 【ご冗談でしょう、ファインマンさん (上)(下)】の続きを読む

    「量子論」を楽しむ本―ミクロの世界から宇宙まで最先端物理学が図解でわかる!
    「量子論」を楽しむ本―ミクロの世界から宇宙まで最先端物理学が図解でわかる!

    量子論て一体なんなんだ?しかし、わからないっていうと格好悪いから一応わかったことにしておこう・・・本当にわかっている人は著者が言うように地球上にひとりもいないのではないだろうか。 つまり独自の解釈が量子論には必要なんです。わからないからこそ面白い!そんな楽しめる本です。 【「量子論」を楽しむ本】の続きを読む

    この本はとある予備校の講師室で生徒から紹介された本である。なるほど、雑学の部分も含みますが、受験を少しだけ飛び越えた範囲もあってなかなか面白い。普段物理でやるような物理定数が、どのように導かれたかが載ってます。万有引力定数なんかが面白いですね〜

    物理定数とは何か―自然を支配する普遍数のふしぎ
    物理定数とは何か―自然を支配する普遍数のふしぎ

    【物理定数とは何か―自然を支配する普遍数のふしぎ】の続きを読む

    我が師匠、前田先生の名著です。
    個人的にいろいろお世話になりました。

    前田の物理IB・II―代々木ゼミ方式 (上)
    前田の物理IB・II―代々木ゼミ方式 (上)

    前田の物理IB・II―代々木ゼミ方式 (下)
    前田の物理IB・II―代々木ゼミ方式 (下)

    東大合格のための必須の名著!
    東大行きたい奴は、買っとけ!!ってな感じですね。

    そして決めてはこれでしょう!

    物理IB・II標準問題精講〔三訂版〕
    物理IB・II標準問題精講〔三訂版〕 【前田の物理 代々木ゼミ方式で東大合格!】の続きを読む

    物理のABC―光学から特殊相対論まで
    物理のABC―光学から特殊相対論まで

    光学から特殊相対論まで幅広く勉強できてわかりやすいです。受験勉強よりもはっきり言って面白い。 【相対論を学ぼう!物理のABC―光学から特殊相対論まで】の続きを読む

    このページのトップヘ