今日は八王子での夏期講習の4日目。

始まってしまえばほんと早いものですね〜。

今日は、波動の講義はドップラー効果、
ハイクラス、スタンダード力学の講義は、
万有引力をやりました。

万有引力の分野で、
まず次の内容をざぁっと説明。

ケプラーの法則
ニュートンの万有引力の法則、
地表の式
力学的エネルギー保存の法則、

これらは万有引力の分野を
考える上で必須です。

51VDVGSpw4L__SS500_
詳しくはこちら⇒⇒力学の基礎 (これでわかった!)

スポンサードリンク


しかし、逆に言うとこれだけ知っていれば、
初めてでもある程度できちゃいます。

今日やった中で大切なことは、
人工衛星の力学的エネルギーは、
負であるということ。

これは位置エネルギーを
無限遠基準にとるからです。

無限遠というのは、簡単に言うと、
自分よりも、ずっとずっと高い場所。

そこをエネルギー0にとるならば、
今いる自分の位置は、
それよりも低い。

つまり、マイナスでしょ。

ということですね。

今日は、
初めての分野でも、
ある程度できちゃいますよ!!
そんな試み。

初めてだから、
授業でやってないからできない、
わからない、
とは言わせたくありません。

ということで、
理解させることに全力投球!!

明日はついにラストの日です。

頑張りましょう!!

【PR】
医学部合格者が教える大学受験勉強法+センター試験高得点マニュアルセット