空気抵抗

空気中を運動する物体は、
粗い床の上を運動する物体が
床から摩擦力を受けるように、
空気から抵抗力を受ける。
この力を空気抵抗と呼ぶ。

空気抵抗が比較的小さいときは速さに比例する

つまり、

空気抵抗F=kv(k:比例定数)

スポンサードリンク


落下している物体に空気抵抗が働く様子

―杜呂飽かれて加速していく

  ↓

速度が大きくなるにしたがって
空気抵抗も大きくなっていく

  ↓

2誕度は次第に小さくなっていくが,
速度は大きくなっていく

  ↓
い笋て重力と空気抵抗が
つり合い加速度は0となる

  ↓

ナ体は等速度速度運動をする

高い空から降ってくる雨粒も地上付近では等速度運動をする

【PR】
医学部合格者が教える大学受験勉強法+センター試験高得点マニュアルセット