2.位相とは?

位相とは何か?
という質問をよくされる。

まずは簡単な部分で、
はっきりさせておこう。

振動や波形を表す三角関数の
[rad](ラジアン)の部分である。

位相=ラジアン
とまず頭に入れておこう。

※位相はラジアンでなく°(度)で表す場合もあります

例えば、波の式(波動関数)の一般式
y=A sin 2π(t/T-x/λ)
の中の2π(t/T-x/λ)の部分を位相という。

また、位相はどのような役割をする値
なのかというと、
波を作っている振動する点である媒質が、
今どの場所にいるのか?つまり、
変位はいくらなのか?ということを、
示す値、と言うことができる。

スポンサードリンク


波を作る媒質の1点1点は、
等速円運動に従った上下運動をしている。

その上下運動とは、
等速円運動している物体に横から光をあて、
映し出された影(これを正射影という)
の運動である。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


【PR】
医学部合格者が教える大学受験勉強法+センター試験高得点マニュアルセット