理想気体に関して、次の気体の法則が成り立ちます。

ボイルの法則(T=一定のとき)
pV=一定 ⇒ pV=p'V'

シャルルの法則(p=一定のとき)
V/T=一定 ⇒ V/T=V'/T'

ボイル・シャルルの法則
(pV)/T=一定 ⇒ (pV)/T=(p'V')/T'

スポンサードリンク


これらの三つの法則は、
圧力、体積、温度などの気体の状態が変化しても、
上記の計算をした量、pV、V/T、(pV)/Tは常に等しい、
という法則である。

【PR】
医学部合格者が教える大学受験勉強法+センター試験高得点マニュアルセット