高校物理をやさしく解説するブログ

高校物理をやさしく解説するブログです。説明は全てテキスト中心にまとめております。図はたまにありますが基本的に想像力を働かせて読んでください。「読んで」物理のイメージを作りましょう。

    著書『力学の基礎』はこちらです。
    毎日配信Twitterで物理をマスター!→こちらよりどうぞ。
    ブログはこちらよりどうぞ。
    堀口塾

    2011年05月

    私が執筆いたしました、
    『力学の基礎』が、
    6月8日に、
    技術評論社から
    発売されます。



    タイトル通り、
    力学に関する参考書です。

    内容は、高専や理工系大学生が
    対象となっておりまして、

    大学に入ったが、もう一度、
    力学を基礎からじっくりとやりたい人

    これから、物理を一から勉強したい人

    にとりまして、
    最適な内容になっていると思います。

    大学で勉強する物理は、まず、
    高校物理を理解することが大切です。

    その中でも「力学」の分野は、
    熱、波動、電磁気など、
    他全ての分野に関わる土台となるものです。

    その力学をできるだけわかりやすく
    高校物理の目線で執筆いたしました。

    ですから、
    高校生で力学の基礎を一から始めたい!
    という人にもピッタリな内容だと思います。 【『これでわかった!力学の基礎』が技術評論社より発売になります】の続きを読む

    このガッチリ物理ブログでも、今回の事故をきっかけに、
    高校物理における原子分野で勉強する内容をアップしました。

    核分裂と原子力発電
    放射性元素の半減期
    放射線の防御 α線とβ線とγ線

    高校物理での原子分野に関する問い合わせが多いことから、
    もう少し記事を書いてみようと思っている。

    高校で勉強する物理の分野に「原子」という分野がありまして、
    かつては、この分野も必ず勉強しなければいけませんでした。 【高校物理の原子分野で放射性物質について勉強しよう】の続きを読む

    このページのトップヘ